自動車保険の等級引き継ぎのメリット

自動車保険には等級があります。
一般的には6等級からスタートし、1年間無事故でいることで翌年には1つ等級が上昇し、保険会社に支払う保険料が割引されると言う制度です。
最大では20までになりますが、最大になることで割引率は60%になりますので、無事故であるメリットはとても大きいと言えます。
しかし、事故を起こすことで、ランクダウンしてしまいます。
ランクダウンすれば、保険料の割引率は下がりますので、結果的に保険料は高くなるわけです。

尚、最初の割引理は10%であり、1年間毎無事故を続けることで最終的に60%もの割引が可能になります。
また、これは家族同士の等級の継承が在るのが特徴です。

20歳などの若い人が免許を取得して自動車を運転するようになり、保険に加入をした際には、全年齢保障が21歳未満不担保になります。宇宙01
これは保険料が高くなる傾向にあると言うデメリットが有ります。

しかし、両親のランクを引き継がせることでこの保険料を安くすることが可能になります。
これは両親のランクを子供が引き継ぎ、両親は新規に保険に加入をすると言う方法です。
この家族の引き続きを行えば、割引率におけるメリットを生かすことが可能になるわけです。