FXはチャンスの時を絶対に逃さない

無駄な取引はだめ!

それで大半の投資資金をつぎ込んで、最大レバレッジでドル円の買いポジションを持ちました。
今にして思えば我ながら無謀な取り引きを行ってしまったと少し怖い気がしますが、当時は夢中でした。
それに結局、1ドルは117円くらいまで値が動いてくれたので私は儲けることができたのでした。
ネットの体験談に見られるような大儲けとまでは言えませんが、それでも十分に嬉しい利益は手に入れました。
今、思い返してみると、FX取引においてはチャンスの時を逃してはいけないのだと強く思います。
チャンスの時とは、つまり値が大きく動く時を言います。
ですから大国の大統領選挙のような世界的な大イベントが行われる時などは、絶対に見逃してはいけません。
動向を注意深く観察して、取り引きのタイミングを見定めるのです。
そうすれば大儲けも夢ではないでしょう。
ただしチャンスとピンチは表裏一体ですので、それは忘れてはなりません。
大儲けと大損は紙一重ですので、そんな時こそ強いメンタルを発揮して冷静に市場の方向性を見極めなければなりません。
逆に言うと、イベントが何もないような時はチャンスは訪れませんので、無駄な取り引きは行わないようにするのが賢明でしょう。

FXには強いメンタルが必要しばらくは利益は出ない無駄な取引はだめ!

FXFXビギナーズ