効果が長く続く

医療機関における、医療レーザー脱毛はその特質から永久脱毛の効果が期待できます。毛の周期にあわせて、毛根にレーザーが直接照射し、毛根細胞を破壊するので、そこから二度と毛が生えなくなります。部位によって異なりますが、だいたい2か月に一度のペースで照射を繰り返します。一度、照射をし、毛がポロポロと抜けますので、次に毛が生えそろったら照射をします。

医療レーザー脱毛は、医療行為なので、専門の方に施術してもらえるので、安心安全です。料金体系も明確で、一回にいくらとわかりやすいのも魅力です。ほぼ全身の脱毛が可能なので、背中など、自分で処理できない部位や、デリケートゾーンなど、難しい場所も脱毛が可能です。

自己処理における脱毛は、剃刀負けをして肌を傷めることが多いですし、埋没毛を作る原因となってしまいます。効果もその日しかなく、すぐにチクチクとした毛が生えてきます。生えるたびに剃ったり、抜いたりしなくてはいけないので、時間がかかり、効率が非常に悪いです。仕上がりも見た目もよくありません。それならば、一定期間、医療機関に通うだけで、永久的な脱毛ができるレーザー脱毛が断然お薦めです。最初から毛が生えていないような状態になれます。

Comments are closed.